新築の住宅はいずれ汚れていく

風の流れが綺麗な新築物件は子供のカビアレルギー対策にもなれば、冬場の寒さ対策にもなってくれます。

風の流れが綺麗な新築でカビや寒さ対策

木材をふんだんに使っていながら風の流れが綺麗な新築の物件は、家の中を移動しているだけでも風と共に木材の香りが漂ってくれるものです。それはモデルハウスなどでも同じ事ですから、風の流れが綺麗な物件を探す時には、モデルハウスで家の中を歩き待っている際の風の動きをチェックしてみましょう。その時には一体どこから風が入ってきているのかを調べると同時に、風の流れに合わせて足を動かしてみるのがおすすめです。そうする事で綺麗に換気が出来ているかどうかもチェック出来ます。

もし風の流れが全て寝室に流れ込んでいる様な物件は注意しましょう。風呂場や玄関から来る風の全てが寝室に流れ込む様であれば、いくら暖房を付けても寒さが抜けずに余計に光熱費をかける事になりかねません。風呂場やキッチンの窓などに向かって綺麗に空気が流れていく様な物件を探すのがおすすめです。そういった新築物件であればカビの胞子なども風呂場に留まる事無く外に出て行って、部屋の中にカビが増えてくる心配も少なくなって、子供がカビアレルギーに悩まされる危険性も下げられます。ただ寒さ対策を意識するだけでなく、家族の健康も考えて風の流れをチェックしてみてください。もしモデルハウスの無い物件であれば、今までの施工事例から風の流れに対するこだわりを調べるのが良いでしょう。

サイトリンク

Copyright (C)2017新築の住宅はいずれ汚れていく.All rights reserved.