新築の住宅はいずれ汚れていく

中古一軒家よりも新築一軒家の方がお得だと思います。設備も新しいし省エネの作りになっているからです。

中古一軒家より新築一軒家の方がコスト的にもお得?

中古一軒家は新築一軒家と比べると金額が安く、金銭面ではお得だとよく言われます。でも私は新築一軒家の方がずっと金銭面でお得なのではないかと思います。確かに単純に金額を比較すると中古一軒家の方が安いです。けれど全体的なコストを考えると新築の方がお得なんじゃないでしょうか。というのもまず、中古一軒家は設備が古いですよね。新築一軒家の方が当然ですが設備が新しいです。古い設備でも構わないという人は良いのでしょうが、新しい設備が良いなと思ったら入れ替えるのにお金がかかりますよね。それを考えると新築一軒家の方が低コストです。

しかも新築一軒家は省エネ性能が古い家よりもずっと優れています。設備が新しいからというのもありますが、家の作りも省エネになるように作られています。家の気密性の良し悪しがそうですよね。短期間住むなら中古一軒家の方が低コストかもしれません。でも長い間住むなら省エネになっている新築一軒家の方がお得なんじゃないでしょうか?しかも、中古一軒家はリフォームが必要になってくるでしょう。大きなリフォームをすることになると結構費用が必要になります。すると結局新築一軒家を買った方がお得、なんてことになるんじゃないでしょうか?

サイトリンク

Copyright (C)2017新築の住宅はいずれ汚れていく.All rights reserved.